スロリーマンの日常

スロットの機種情報やアツ打ち、変則押しを紹介していきます
   にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ  
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パチスロ化物語、ボーナス当選からの忍登場!?




久しぶりに会社帰り化物語打ってきました。


初期投資も少なく、1発目の解呪ノ儀でしとめて倖時間(AT)突入〜!



そして開始5Gで強ベル!

そしてそしてその成立ゲームでボーナス告知!
幸先いいね〜






んで、


MAXBETを押したら・・・







!!!




し・の・ぶ!!!



実は実機で忍確定画面を見たのは初めて。



5、6?これ……???

※2週間以上前のスロット知識はすぐ曖昧になってしまう程の
 記憶力の私は、忍=高設定というイメージしかなかった。


記憶が曖昧だったので
ボーナス画面確定を回しながらスマホで情報を確認する。
(その間もクセでボーナス成立からのゲーム数は数えてる)





ボーナス確定画面の忍選択率

赤7時
設定1 ー
設定2 ー
設定3 ー
設定4 ー
設定5 6.2%
設定6 6.2%



おお!やっぱ5、6確定じゃん!!




ん?







白7時
設定1 12.5%
設定2 12.5%
設定3 12.5%
設定4 12.5%
設定5 12.5%
設定6 12.5%


あ…(察し)



いや、でもまだ告知画面が出るまでわからんぞ!
(このときすでにボーナス確定から20G…)


24

25




はよ告知きなさいよ


28

29

30…


あ…(困惑)







結局33G後に告知画面。


こういう時に限って31G以上も告知がないなんて…

結局、もともとどっちのボーナスに当選していたかわからずじまい(^^;)


っま、ともあれ白7ゲット!




それがなんと700枚以上の上乗せ!


これってモードの昇格抽選もしてるんかな?
もしモードBだったんなら上出来!


残り枚数900枚近い状態からスタートで
なにっかしら起こせそうな予感がしたが…


倍倍チャンスが1回入って終了。








っというわけで
ヤマなし、オチなし、意味深長
な実戦記事でした(笑)





その後、
解呪連にも全然いかず
スイカの落ちよくなく
最終的に全ノマレしたのは秘密。


関連記事
 ・パチスロ化物語関連記事一覧

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[ 2014/04/25 00:51 ] 化物語 | TB(0) | CM(6)

マクロスF2追加情報!!




連休明け期待の新台パチスロ マクロスF2!!


だいぶ実戦動画(攻略雑誌系)が増えてきましたね。
なにやら3誌(攻略マガジン、必勝本、必勝ガイド)が合同で特集するらしいです。

http://www.sankyo-fever.co.jp/special/sun/3magazines/


今後どんどん動画がアップされていくようなのですが、
まずは予習として、
丁寧に紹介されているこの動画を見る事をオススメします。




ライターの嵐氏が出てるんですが
この人はほんと丁寧に説明してくれるんで好感もてますね。


そういえば、
自力CZの「バジュラアタック」
こんなんもあるんですね。





成功すれば超時空ライブとのこと。

隠しモードみたいな感じでワクワクしますね。
おそらく抽選ゲームとかでレア役引かないとほぼ無理とかそんな感じなんでしょうが(^^;)




ってか、最近台の情報出るのがやたら早い気がしますね。
過去の経験から若干嫌な予感はしますが・・・、


とはいえ、2週間後が楽しみだ!


関連記事
 ・マクロスフロンティア2が出るぞー!!
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

【変則押し】パチスロモンキーターン2の中押し手順 〜効率優先編〜




やっと打って来れました、モンキーターン2。
とは言え、実際打ったのは500回転くらい(^^;

2セットだけですが
SG RUSHも体験でき、中押しもちょっと試せたので紹介します。


今回は『効率』重視の打ち方です。

今作のモンキー2は前作とは違い
チャンス目が3枚払い出しな上に
まどろっこしい目押しが必要ないのが特徴ですね。




ではSG RUSH中の中押し手順を紹介します。

言わずもがなAT中のみ変則押しが許されるので
通常時は必ず左から押してください。




まず、レア役示唆っぽい演出時(押し順ナビがない時)
中リールにボート狙い。
(とりあえず今回は黒バーに挟まれてるやつ)
だいたい枠上上〜中段にボートを狙う感じ。







停止パターン①


中段にリプレイが停止

成立役:リプレイ or 弱チェリー or 強チェリー

次に右リール適当押し。




上段にリプレイが停止したら → リプレイ

なので左リールは適当でOK。



※画像は一例
上段がリプレイ以外の場合 → チェリー


左リールにチェリーを狙います。




ちなみにまだ強チェリーを引けてないので
どんな出目になるかはわからんですが
中段にリプレイで弱チェでした。
ただ、弱だろうが強だろうが
左リールにチェリーを狙っておけば
取りこぼす事はないので問題なし!
(今回は効率優先ってことで強弱判別はおいておきます)





停止パターン②


中段にベルが停止。

成立役:共通ベル or 弱チャンス目

右リール、左リール共に適当押しでOK。




右下がりベルで → 共通ベル



ベルが小Vで止まれば → 弱チャンス目





停止パターン③


中段にボートが停止。

成立役:ボート or 強チャンス目

右リール、左リール共に適当押しでOK。



ボートが斜めに揃えば → ボート




ボートが小Vで止まれば → 強チャンス目




ってな感じになります。

要するに中リールにボートを狙っておけば
チェリー以外は左右適当押しで問題なし、取りこぼしなし!

中右とパパっと押しちゃって、
その間チェリーかどうかを見極めて左リールを押す。
ほぼフルウェイトで消化できます。

かなり効率の良い打ち方だと思います。
ぜひお試しあれ!!


ちなみに究極目はまだ引けてないのでどんな風に止まるかは不明です(^^;)
おそらく役構成表を見るに中リール中段に
黒バー停止で究極目なんじゃないかな?

またわかったら紹介します!


関連記事
 ・アツ打ち変則打ち一覧

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
[ 2014/04/18 01:53 ] スロット台 | TB(0) | CM(3)

【実戦記事】懲りずにまた まどマギ、大ハマりからの…





あれほど巷でも穢れ狙いは危険だと言われていて
自分でも十分わかってはいたんだけど


こんな台があった。






ART間約2800Gハマり!!
(250Gでヤメてある状態)


途中レギュラー4連もあったので
さすがに”穢れ”が貯まってるだろうと。

ちなみに穢れポイントは
ART間2000G、以降1000G毎にたまるとのことなんで

3000Gハマれば…

なんてことを安易に考え着席。







まさかあんな悲劇が起こるとは知らずに…。




座ってすぐの300G台。



前兆発生。



もしかしたらモードB以上あるんじゃないか?
エピって即天国行ったらうめーw







なんて考えながら打っていたら





投資18k。




ってかART間3000G超えてるのに
穢れが横切るの演出すらなかったような・・・。



不穏な空気。




その後、天国へ移行して2連。




そして天国は抜けるも比較的早い当りを繰り返していた。






ってか全然穢れMAXにならねーじゃねーか!

というのも、
こういうときに限って、
レア役がコンスタントに引いちゃうし
ボーナス準備もすぐ終わっちゃうし
レギュラーも連チャンしない。

唯一目に見えて貯まっていたのが
マジカルチャレンジの失敗時くらい。



しかし、ま…まだ投資は22k、
まだ焦るような時間じゃない。


するとソウルジェムがモヤモヤっとする演出が!




大きさは「小」!


あれ?まだ30ポイント近くもためなきゃならんの??



冷や汗が頬をつたったその瞬間、




画面全体に穢れが!
50ポイント以上もらえる大穢れキタ!!



どうやらART間4000Gハマりだったらしい。
さすがにこんだけハマれば大量のポイントがもらえるみたいだ。

まぁこれで穢れも貯まったし
あとはボーナス引くだけだな!(フラグ)





200G台
見滝原市行かず






400G台
見滝原市行かず






600G台
見滝原市行かず






・・・おう。


穢れMAXからのこのハマり。
キツイ。

さっきまでマジチャレの当選率よかったのに結局1度も入らず
800G台へ。

前半の前兆は華麗にスルーして


やっと、


やっと見滝原市に行きましたよ。




そんで900Gちょいすぎでボーナス。

最終的な投資48k…。


やっぱ怖いよまどマギ。



そしてエピソード中に強ベルと弱チェリーを引いて
40G上乗せして90Gスタート。


その後20Gほど上乗せして、
合計110Gで終了。


しょぼい…。





っが、まだストックがあり+50G!

そして何もなく終了…(合計160G)







っが、まだストックがあり+50G!


ってか、エピからの3セットって1.6%(笑)
えらい薄いとこ引いたな…。


そして何もなく終了…(合計210G)



うなだれてレバーを叩くと

+50G!!
なんと次セットへ!


どうやら本前兆中だったらしく運良くもう1セットいただき!




そして240GあたりでBB成立!







!?










なんと、またエピソードが!

ここから考えられるのは

・通常モードの0.03%
・天国準備
・穢れ持ち越し???

なんだけど、
やっぱ現実的に考えて「穢れ持ち越し」が濃厚かなぁ。
穢れMAXになってからも900Gハマッてるし、
大穢れがきた時点で71ポイント以上あったわけだし
大穢れでいっぱい貯まった可能性もある。


ともあれエピソード2連続。
しかも1つめのエピは3セット(+1セット)もあって
2つめのエピ分で計5セット。

こんなにチャンスだったのに
まったく生かせず
最終的には1200枚で終了。


収支は−24k。




とは言え、勉強になりました。
今回の件からいえることは
「穢れ狙いをする場合はART間3500G以上ハマっているもの」

ってかそんな台そうそう見かけないよね(^^;

つまり、やっぱ穢れ狙いはやっちゃダメだ(笑)


関連記事
 ・【実戦記事】久々のまどマギ、やっぱ面白いけど怖いわ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
[ 2014/04/17 00:22 ] スロット台 | TB(0) | CM(6)

【実戦記事】久々のまどマギ、やっぱ面白いけど怖いわ




先月、先々月とラグランジェばっか打っててあんまし他の台打ってなかったんですよね。
この2ヶ月はほんと京乃まどかに振り回されましたよ。


んで今回は、まどかはまどかでも鹿目まどかの方。

未だ根強い人気のSLOT魔法少女まどか☆マギカを久々に朝イチから打ってきました。



正直、今年のはじめに120k負けてから若干トラウマで打てていなかった…。







ですが、ある日ハイエナで久々にまどマギ打ったら


やっぱこの台面白いっすわ。


まぁすぐARTに入ってくれてその時はプラスで終われたから
昔のことなんかすっかり飛んでましたね。






そんでその週末、朝イチからまどマギ直行!!


久々の朝イチからのまどマギ実戦でワクテカしながら打ち始めたら、










お w は w て w ん w (おはよう天井)

っま、最深部ってわけじゃないけど
朝イチから900G台でボーナスて…。

開始70分で投資32k。

おう…。



とは言え、こんだけハマれば穢れも貯まってエピくるでしょ!


そんなことを考えながら続け・・・









気付けば、



レギュラー5連・・・。





おう…。



そしてようやく6回目のボーナスでエピソードボーナスが当選。


ってか穢れMAXってなかなかならないね。
最近、遅いながらにも徐々に情報出てきてるけど
具体的な数値はいつになるやら。

ちなみにこのエピが当たるまでに小穢れしか飛んでなかった。
(画面を横切る黒いかたまりのやつね)
小=1ポイント以上
中=20ポイント以上
大=50ポイント以上

らしいんだけど、
小だけだと1500Gもかかっちゃうもんなのかね。


途中レグ4連目くらいにソウルジェムに靄がかかる演出の小が出てた。
(コーーって音と共にソウルジェムから黒い靄が出るやつね)
小…71ポイント以上
中…91ポイント以上
大…100ポイント

とのこと。


んで6回目のボーナスの時、
ゲーム数解除だったのに夜の見滝原市には移行せずにエピソード。
もしかしたらMAXじゃなくても抽選とかしてるんかな?




こんとき約1500G回していてマジカルチャレンジは1度もなかった。
これも穢れの貯まりが遅かった要因かも。



そんで天国の移行も1回だけで
低設定のかほり…。


っで本題に戻すと、
穢れも浄化しちゃったしエピ後のART終わったらやめるか
と思った矢先、


ART中、弱チェリーからワルプルギスの夜当選!!



弱チェからワルプルってことは80%継続確定!!




そしてそれがなんと




昇天確定!!

ちなみに20連以上するとほむらエピソードがついてきて
もう1回ワルプルが付いてきます。



んで結局それが28連続いて
417G上乗せ!!






はじめてまともにまどマギで出したよぉ(^^;

っつっても結局そのあとでかい乗せもないまま
順調に消化して

最終的には3000枚弱でフィニッシュ(中途半端)


なんとかプラスにはもっていけたけど、
結局最初のARTに当選するまでの投資が
38k!!

ほんと最近の5号機は遊びってレベルじゃねーな。



だけど、
また打っちゃうんだと思います(^^;

あーフリーズ引いてみてー。




っというわけで、
今回の件から得るべき教訓は
「穢れMAXにはかなりG数がかかる」

今回はたまたまワルプル80%引けたからよかったものの
低設定を穢れ頼みで打つのはかなり危険ですね。


やっぱまどマギは、怖いよ…((( ;゚Д゚))

関連記事
 ・【実戦記事】懲りずにまた まどマギ、大ハマりからの…
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
[ 2014/04/12 02:24 ] スロット台 | TB(0) | CM(2)

マクロスフロンティア2が出るぞー!!





とうとう来ましたね〜。
待ちに待ったマクロスFの第2段!

ここ最近出た新台にはあんまし興味湧くものがないんですよね(^^;)
モンキー2はちょっと打ってみたいんですが
しばらくは客付き良さそうなんで様子見ですかね。
中押しで効率良く打てそうなんで
また機会があれば紹介したいですね。


んで本題のマクロスF2。

前作から引き継いでる部分も多く
トライアングルチャンスやメドレーステップアップなどがあるとの事。
ただ今回は通常時の中押しはダメみたい…。

とはいえ、継承しているところはしていて
新しい要素もふんだんに詰め込んであるみたい!




試打動画とか見ていて個人的にいいなと思ったのが

疑似ボーナスを揃える際、
左から押すとランカボーナス、
右から押すとシェリルボーナスが選べるやつ。




やってることは単純なんだけど
今まで意外となかったんじゃないかな?

ボーナス準備中の押し順リプレイ成立でリプレイ確率を変化させて
次成立するリプレイは
左から押せばランカ揃いのリプレイ、
右から押せばシェリル揃いのリプレイっていう。
ボーナス中の告知タイプを揃えるときに選択するってのは斬新やね。


疑似ボーナスのART機だからこそできることですね。






そして「リールノイズ」リールアクション系の演出。



レア役の出現率がアップしたりするらしいんですが
配当表を見るとどうやら、
チャンスチェリーやチャンススイカはリプレイっぽいですね。
これもART機だからこそのリプレイ確率を変化させる手法。



んでリールノイズっていってリールがガタガタ震えるんだけど、

実際に打ってみてどんな成立契機で突入するのかとか
こういったリール制御の部分は早く打ってみて知りたいですね。





そして筐体。




アクエリオン2とかと同じのドーナツ液晶。

しかも今回は上にも液晶が付いてるっぽい。



映像見てても全体的にかなり綺麗な仕上がりでしたね。

今回は劇場版の映像もかなり収録されているみたいなんで
相当楽しみです。
映画では「虹色クマクマ」とかのライブシーンなんか
かなり手が込んでたからぜひ見てみたい。





そして最後に「歌姫降臨」



どうやらARTで消化したゲーム数が復活するらしいです。

どっかで聞いた事あるな〜(笑)

っま、輪廻チャンスやね。

つまり、ほとんど見る事はない
もしくは、しょぼいゲーム数の時に復活するってパターンでしょうね(^^;)




とは言え、かなり楽しみにしている台なので
5月はマクロスフロンティア2を特集していくと思われます。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

【基礎知識】今更聞けないメイン基盤とサブ基盤のこと【第3回】




昨今、ホールにあるのはほとんどがAT機。
AT機にとって要となるのがサブ基盤。

今回はそんなサブ基盤について掘り下げていきます。


っとその前に、
AT機について簡単に説明しておきます。


実は私たちが打っているAT機っていうのは
ボーナスが成立している状態のものを打っています。
(俗に言う”ゼロボ”ってやつです)

そう、ボーナス成立後のリプレイ確率がアップした状態なのです。

なので常になにっかしらの小役かリプレイが成立しています。
(純粋なハズレは”ほとんど”ないです)

通常時ハズレ目に見えるあれはベルの取りこぼし。

今は小役優先制御が主流なので
ボーナスが揃わない位置で止まるようにしてます。
また、有効ラインが1ラインの機種ばかりなのは
ボーナスを引き込まないようにするためでもあります。



んで話を戻しますが、
AT機は通常時もAT状態もリプレイ確率が一緒なので
コインを増やすにはベルを獲得するしかないんです。

最近の機種のベルは
「中・右・左」「中・左・右」「右・中・左」「右・左・中」
の4通りとかで、押し順ナビに従う事よってベルが獲得できます。

ちなみに通常時は左から押しているので取りこぼします。


んで、この押し順ナビって液晶演出や筐体横のランプとかで教えてくれますよね。


つまりこの押し順ナビ(演出)はサブ基盤で管理しているんです。
ナビを出すか出さないかもサブ基盤で抽選しています。






化物語を例にしてみましょう。


倖時間(AT)中、弱チェリーが成立したとします。
メイン基盤からサブ基盤に弱チェリーが成立したよー
と伝えます。
そしたらサブ基盤は、現在の状態を元に
左から押させるか、右から押させるか抽選をします。


仮に状態が超高確のハイだったとします(蕩れ状態)。


この時、サブ基盤では
蕩れ状態だから演出は「怪異図柄を狙え」にしよう
ってな感じに決定します。


ちなみに蕩れ状態の弱チェリーは
999/1000が怪異図柄を狙え演出になって
1/1000で左から押させるレア役演出になります。


最近の機種は1つのフラグでもボタンを押す順番によって
揃う役が異なる場合が多々あります。


それこそ化物語なんかは左から押せば
ベルリプレイだったり、強チェリー、チャンス目なのに
右から押せば怪異図柄が停止するようになってたりします。

これらはすべてサブ基盤が状態を見て抽選して、
左からか右からかを決めているんですね。





北斗なんかもそうですね。
同じフラグでも状態によって勝負魂リプレイかただのリプレイかを
押し順でナビする。





正直最初に考えたメーカーはすごいと思う。
リプレイ確率を変える事のできないAT機で
これだけ幅を広げる事ができたので。



とは言え、
そもそもATに当選する、しないもサブ基盤で抽選していることが多く

液晶リールを採用している機種なんかは
メインリールでは同じ停止目なのに
液晶リールでは、リプレイだったりチェリーだったり
小役抽選をサブ基盤でやっちゃう
なんでもアリな状態になってます。


サブ基盤が主体(メイン)になってるって変な話ですが(笑)



最近はやたらリールアクションが多くなってきていて
「リールで遊びすぎ」とか
「フリーズがなげー」とか言う声を聞きますが
あれは、
メイン基盤が頑張ってるんだな〜っと思って
温かい心で見守ってください(笑)


あまりに長くて時間効率が著しく悪くなるのはどうかとは思うけど…。
(獣王のルーレットとかw)



ってな感じで基盤について紹介してきましたが、
大まかな作りだけでもわかってもらえれば
普段打って台の見方がちょっと変わって
新たな楽しみ方ができるんじゃないでしょうか。


そういった意味でもラグランジェって面白いな〜って思いますね。
出玉とかは置いといて(笑)



関連記事
 ・【基礎知識】今更聞けないメイン基盤とサブ基盤のこと【第1回】
 ・【基礎知識】今更聞けないメイン基盤とサブ基盤のこと【第2回】


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
[ 2014/04/04 00:11 ] 基礎知識 | TB(0) | CM(4)

【基礎知識】今更聞けないメイン基盤とサブ基盤のこと【第2回】




前回に引き継ぎ基盤に関してお話ししていきたいと思います。


今回はメイン基盤をちょっと掘り下げてみましょう。


メイン基盤は主に小役などの抽選と
リール制御(フリーズなども含む)を担当していると紹介しました。




んでこのフリーズ、


超レアなロングフリーズばかりに目が行きがちですが
実はいろんなところで起きてるんです。



一番身近なのが
最近のAT機やART機に多い『疑似ボーナス』



この『疑似ボーナス』で、
ボーナス図柄を揃えた時って、ちょっと止まってますよね?
「ビーックボーナス」とかしゃべってる間って
MAXBET押しても反応しないんですよね。


あれも実はフリーズの一種。


最近の機種は通常時、
左から押さないとペナルティが発生してしまいます。
それはリプレイフラグなどを右から押したら7が揃ってしまう機種などもあり
その7が揃ったらちょっとだけフリーズする設定になってる場合があるので
ボーナスやAT、ARTが確定しないと左以外を押させてくれないのです。


いい例が「秘宝伝〜太陽を求める者達〜」
この台は通常時のリプレイ成立時に変則押しすると
7やバーが揃ったりします(ホールではやらないように!)
んで、ちょっとMAXBETが効かない状態になります。



こういうのもリール制御の1つです。




んで、話は大きく変わりますが
実はフリーズする確率を成立役によって変えることが可能なんです。


なんでフリーズ確率を変化させるのか?




それは演出の幅を広げるためだと思います。






だいたいどの機種も
疑似ボーナスを始める前に必ず「準備中」って状態があると思います。

あれは、押し順リプレイを成立させて
ある状態に移行して、フリーズ確率を変えてるんです。




「魔法少女まどか☆マギカ」を例にしてみましょう。


この機種には、メイン基盤の状態ってのが
大きく分けて3つあります(厳密にはもっとあるかも…)


まずは、通常状態。
そして疑似ボーナス状態。
最後にART状態。



通常状態では中段チェリーからのロングフリーズがあります。
中段チェリー(1/32768)が当選して、さらに1/3の抽選に当選すると
フリーズが発生するようになってます。
これはすべてメイン基盤側で抽選してます。



そして次に、
通常時からボーナスが成立すると「準備中」になって
”押し順右下がりリプレイ” を成立させて
疑似ボーナス状態に移行します。

この疑似ボーナス状態はフリーズがない状態ですね。
どんな熱いレア役を引こうがリールが逆回転したりすることはないです。



そして次に、
ARTに当選するとARTの「準備中」になって
”押し順小Vリプレイ” を成立させて
ART状態に移行します。

このART状態では時間遡行フリーズがあります。

例えば強チェリーを見てみると
成立時の3.1%で時間遡行フリーズが発生します。
ここまでの抽選がメイン基盤のお仕事で
「フリーズしたよー」ってサブ基盤に伝えて
100Gか200Gか300Gの抽選をサブ基盤側でするってわけです。





そして疑似ボーナス状態やART状態時に
ベルこぼしや順押し右上がりリプレイが成立すると
メイン基盤は通常状態にもどるってことです。



おわかりだろうか、
つまり、通常時に時間遡行フリーズが発生しないのも
ART中にロングフリーズが発生しないのも
状態によってフリーズする確率が変えられているからなんです。






ちょっと話がごちゃごちゃしてきて説明している自分も
ちゃんと伝わるかよくわかんな状態になってます(^^;
あぁ…文才が欲しい…。


ってか、ほとんどメイン基盤側の話で終わっちゃったので
次回こそはサブ基盤のお話をしたいと思います。


※独学ですのでもし間違っていたらご指摘願います。

関連記事
 ・【基礎知識】今更聞けないメイン基盤とサブ基盤のこと【第1回】
 ・【基礎知識】今更聞けないメイン基盤とサブ基盤のこと【第3回】


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
[ 2014/04/02 00:48 ] 基礎知識 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

TOTSUKA

Author:TOTSUKA
変則押し大好きなサラリーマンです。
出目の楽しめる台、アニメタイアップ機、萌えスロ、いろいろ紹介していくんでよろしくです!

Twitterはじめました
@TOTSUKA777

相互リンク募集中!!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

最新トラックバック
おすすめ商品

劇場版マクロスF 30th dシュディスタb BOX

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

“"

マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box (期間限定生産: 2014年12月24日まで)

“"

マクロス30周年記念 超時空デュエット集 娘コラ

“"

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ シェリル・ノーム (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)

“”

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか 浴衣Ver. (ノンスケール ABS&APVC塗装済み可動フィギュア)

“"

魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど アルティメットまどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

“"

化物語 ねんどろいど 阿良々木暦 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア)

“”

化物語 ねんどろいど 千石撫子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

“"

化物語 ねんどろいど 羽川翼 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

劇場版魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 ねんどろいど 百江なぎさ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

“”

リボルテックヤマグチNO.126EX タチコマ アニメVer.

“”

リボルテックヤマグチNo.126 リボルテックヤマグチ タチコマ

“"

攻殻機動隊 S.A.C. GOODSMILE合金 タチコマ

“"

未確認で進行形 (4) 限定版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

“"

プロクソン ミニルーターセット NO.28512-SK

“"


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。