スロットの機種情報やアツ打ち、変則押しを紹介していきます
前の記事 ホーム 次の記事

ブラックラグーン2、ボーナス揃え手順で効率UP!

2015年03月28日02:50  カテゴリ:スロット台
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







※4/9追記
 新記事にボーナス最速揃え手順載せてます!
 こちらを参照してください。↓
 ブラックラグーン2、超簡単なボーナス最速揃え手順!






ブラックラグーン2ことブラクラ2。

やっぱボーナスのある機種は面白いですね〜。

レア役ひとつにしてもATやARTのみの機種とは違って
ボーナス同時当選の期待だったり
楽しみが2倍になりますよね!



そんで
ボーナス搭載機で重要なのは


いかにボーナスを早く揃えられるか!


無駄に回さないってことね。



今回は現状やってる手順を紹介します。
結構周りでも実践してるのを見かけますね。


っと、その前に・・・、


前回の記事でもちょこっと触れましたが
この台、スイカ以外取りこぼしがないのです。
【変則押し】ブラックラグーン2、中押し手順

厳密には
取りこぼしても枚数的には損しない
というのが正しいですね。

チェリーがそれです。
狙わないと強弱や中段の判別はできませんが…。
でも損はしません。


それを前提に進めて行きます。

損はしないのでレア役引いた
次ゲームから積極的にやっていきましょー!



ではまず通常時


左リール枠上〜枠2コマ上に青7狙い







停止パターン①



中段に青7が停止

これは青頭のボーナスが確定します!

次に右リールはバーを上中段に狙えば
BIGとREG同時に判別できます。







停止パターン②



上段に青7が停止

次に右リール枠内にバー狙い。



(正直ハサミ打ちならなんでもいいんですが
わかりやすいリーチ目を出すためです)

んで右リール上段に青7が停止すれば…



赤頭ボーナスが成立している事になります!

次ゲームに赤頭ボーナスを狙いましょう。

逆に右リール上段に青7が停止しなかったら
ボーナスが成立していない事になります。
残念。

っが、
1枚払い出しがあったら
それはチェリーなので次ゲームも
同様の手順を行いましょう。





停止パターン③



それ以外の場合

基本、リプレイかベル、ベルこぼし目、弱チャンス目が停止します。
小役優先なのでボーナスのフラグ判別ができない回転となります。
なのでまた同様の手順を行います。


また、
こんな形もレア役なので



小役をフォローして、次ゲーム
また同様の手順を行います。


っと言う訳で
この機種はボーナスが成立してから
最大でも3G以内には揃える事が可能です!
(小役は除く)


ほんとは最初赤7狙いでも
3G以内揃えることは可能なんですが
リーチ目が出しにくかったので
今回は最初青7狙いのやり方を紹介しました。(^^;)


もしかしたら
今後、もっと効率の良い狙い目があるかもしれないんで
発見したら紹介したいと思います。

また、
もっといい手順があるよー
と知っている方いらっしゃいましたら
教えてくださいm(_ _)m



次回はART中の狙い方と
ついでに右押し(逆押し)について
お話ししたいと思います。

※実戦上での検証ゆえ間違いがあるかもしれません。
 その際はご指摘願います。

↓押していただけるとありがたいですm(_ _)m
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

関連記事
【変則押し】ブラックラグーン2、中押し手順
前の記事 ホーム 次の記事
(function() {var resize = function() {document.body.style.width = '320px';};if (window.addEventListener) {window.addEventListener('load', resize, false);} else if (window.attachEvent) {window.attachEvent('onload', resize);}})();